自己紹介

自分の写真

田舎でまったり暮らす主婦「さっこ」です。6人家族の紅一点。このサイトではブログに書くほどでもないことをつぶやいていこうかなと思ってます。プロフィールページにはSNS等のアカウントを紹介していますので、そちらもご覧ください。

スキン切り替え

カテゴリ

ハッシュタグ

複合検索

  • カテゴリ
  • #タグ
  • 投稿年月

Sakko Memo

プロフィールページの一言メッセージフォームで感想を受け付けてます。お気軽にご利用ください。

カテゴリ「メモ[512件]

au PAYのデザインが刷新されるらしい。結構機能詰め込みすぎだったから少しはわかりやすくなるといいな。
#スマホ
「平家物語」1話視聴。雰囲気は好きだしどんなふうに描くのか楽しみ。しかし重盛を持ってくるとは…。いい人というより生きてるのが苦しいタイプ?そんな重盛の次男、資盛がやんちゃすぎるのに笑ってしまった。あの話も清盛ではなく重盛が報復したってことだったけどさてはて。
#アニメ
鉛筆を探してたら仮面ライダーフォーゼの芯を入れ替えられる鉛筆が出てきた。これの名前はなんだったっけとしらべたらロケット鉛筆と言うらしい。フォーゼのロケット鉛筆ちなみに買った記憶はないので、子ども会か何かでもらったんだと思う。学校へは持って行けないから、買うメリットはないのだ。
「異世界美少女受肉おじさん」1話視聴。おじさんってアラサーですか…。うちの#長男 、そろそろアラサーになる年齢なんですが。故に違和感しかない。まあ話自体はそこそこ面白そうではあるけど。しかしヤバイな愛の女神。神って本当にロクなのがいないな。
#アニメ
バーガーキングがイオンタウン宇多津に出店するそうな。四国では初店舗らしい。確かにバーガーキングなんて聞いたことないもんね。田舎なんてそんなもんです。
#てがろぐ の画像が表示されなくなったので焦った。フルパス設定で、最後の/(スラッシュ)が抜けてました…。フルパス設定なんでこんなとこ弄ったんだろ記憶にない。もうボケたんだろうか_(:3 」∠)_
「リアデイルの大地にて」1〜4巻読了。アニメが始まったのでなんとなく読んでみたんですが、主人公のケーナはとんでもないな…。歩く厄災になりかねない危うさがあるので、綱渡り的に生きてる感が否めない。彼女が絶望しないように周囲はフォローを頑張ってください。
#マンガ
樹なつみの「OZ」を再読。初出が昭和なので「ソビエト」が登場したりと設定に古さは感じるけど、テーマはかなり普遍的でなおかつ答えの出ないもの。だからこそ色々な描き方ができるのだろう。
作者が完全収録版のあとがきに書いてるけど、連載してた雑誌の会社、白泉社が当時フリーダムなほどに少女マンガとはかけ離れた作品も許容してたのも大きいかな。でなければこの作品の誕生はなかった。今だと青年誌で取り上げられるような題材だものなあ。
#マンガ
みんなの銀行のデビットカードなら携帯料金の支払いができる らしい。全てできるのかどうかわからないけど、クレジットカードを持つ気がない人には朗報かも。正直、どんなデビットカードでも支払いができるようになればいいのにな。クレジットカードは便利だけど、できれば持ちたくない派なので。
「最遊記」の新作が放送開始されたので、昔のシリーズを見始めている。こういう熱いタイプの#アニメ 、最近減ったよなあ。たまには見たくなるんだけど。
なんとなくdアニメストアを漁ってたら「獣王星」があったので、原作を読み直してみた。いや懐かしいね。連載が終わってからでも19年、古い作品のはずなのに色褪せないですね。多少説明不足なところはあるけど、それはまあ話がほぼ主人公のトール視点で進むから仕方ないかな。大人達視点の話を読みたかった気持ちはあるけどね。
#マンガ
「鎌倉殿の13人」感想続き。でもタイトルから察するに頼朝が亡くなってからが本編なのよね。そこまで辛抱して見続けるかどうか悩む。
ちなみにこの時代を源氏側から描いた大河ドラマと言えば「草燃える」だけど(主人公は源頼朝)、このとき今回の主人公義時を演じたのは平清盛を演じてる松平健なのよね。意外と平家と源氏、どちら側も演じた俳優は多いのかも。
#ドラマ
今年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第一話を見た。う〜ん、私には今のところ一番合わないなあ…。とにかくアクが強すぎる。ハマる人にはものすごく面白いだろうなとは思うけど、コントも過ぎれば鬱陶しくてイライラする。「新選組!」や「真田丸」のときは鼻につくほどじゃなかったのにどうした。正直視聴継続はキツイよ。
#ドラマ
もう見る#アニメ がないとボヤいてた#四男「デュラララ!!」を見始めた。友達に面白いからと勧められたらしい。いやその友達もかなりアニメ見てるね?少なくとも一期が放送された頃、君たちはまだ小学校にも入学してないはず。ネット動画で育った世代ヤバいわ。
桂文枝、「新婚さんいらっしゃい!」の司会を3月で勇退かあ。
私の中ではいまだに桂三枝である文枝さん。78歳でコケ芸はきついよね。
ETV特集「空蝉の家」をオンデマンドで見た。30年以上引きこもった果てに孤独死した男性とその家族の話。
父親は昭和6年生まれ。働きながら夜間中学に通ってそれなりに大きな会社に就職し、年を取っても読書や油絵にと励む姿は亡くなった義父と重なる。考え方もこの年代ならごく普通の人だと思う。
若い人にはわからないだろうけど、この年頃の人は長男を特別視しているところがある。義兄も長男ということで義父には厳しくしつけられたらしい。そのことを愚痴ってはいたけど父親を大事にしていたのは義兄が言いたいことはきっちり言う性格だったのが大きいかも。決して真面目とは言いがたい青春時代を送ってるし。
一方、亡くなった男性はあまり自分の気持ちを話さないタイプで真面目な性格だった模様。それがかえっていけなかったのだろう。
生きることとは他人と関わることなので、その第一歩として両親とぶつからなければならないと思ってる。それをお互いが避けて全て自分の責任と思ってたふしがある。真面目すぎる性格がそうさせたのかもしれないけど、残念でならない。せめて母親が精神的な病(個人的には更年期障害が引き金になったのではないかと思ってる)にならなければ、なんとかなったのかもしれない。
#テレビ
#四男 が「BEATLESS」という#アニメ を見てる。AIが意思を持ったら?という話かな。特撮になるけど「特命戦隊ゴーバスターズ」もそんな感じよね。AIが人を支配する話だと「地球へ…」が印象に残る。これは人よりAIの判断を最適解とした世界の話なので、「BEATLESS」とはまた違う切り口ね。なんにせよ、己より知能の高いものを人は適切に制御できるのか、という題材は普遍的な人気があるということだろう。
セブン銀行から「もうすぐ今のアプリは使えなくなるので新しいアプリに乗り換えろ」と通知が来るので入れてみたけど…なんか今までのアプリのほうが良かったな。何故アップデートではなく新規にアプリを出したのかもよくわからん。ユーザーに優しくないのではなかろうか。
#スマホ
こういう前向きな曲は癒やされるね。 人生山あり谷あり。谷ばっかりじゃないんだよな。
#音楽
「剣樹抄」を見てるけど、若い頃とはいえ光圀が山本耕史なのが違和感しかない。光圀って頭は良いけど腹黒いイメージがあるのよね。山本耕史は爽やかすぎるのよ。
#ドラマ