自己紹介

自分の写真

田舎でまったり暮らす主婦「さっこ」です。6人家族の紅一点。このサイトではブログに書くほどでもないことをつぶやいていこうかなと思ってます。プロフィールページにはSNS等のアカウントを紹介していますので、そちらもご覧ください。

スキン切り替え

カテゴリ

ハッシュタグ

複合検索

  • カテゴリ
  • #タグ
  • 投稿年月

Sakko Memo

プロフィールページの一言メッセージフォームで感想を受け付けてます。お気軽にご利用ください。

カテゴリ「メモ[433件]

ついに来年3月末でCDMA 1X WIN終了かあ。まあいつまでもガラケーにしがみついてた#夫 ですら、#スマホ に機種変して2年経つものな。今ではすっかり慣れたみたいで何より。
次にくるライトノベル大賞2021「ルベリア王国物語 ~従弟の尻拭いをさせられる羽目になった~」がノミネートされてるので毎日投票してる。ノミネートされてる中では一番ハマってるラノベなので。Web版の更新を心待ちにしてるし、ガルドコミック連載のマンガ版も課金して読む始末。完璧超人でもない、おバカでもない人々が織りなす恋と政治の話は、主人公視点で語られるので少々ゆるくはあるけど鼻につかない絶妙の人間臭さが漂っていて好み。主人公の「でもでもだって」がきつすぎると投げ出したくなるけど、そこは大人なのである程度抑え気味で許容範囲。ヒロインがすぐ主人公に落ちすぎな感があるものの、背景を考えると納得感ある。それより主人公に活を入れる立場になったヒロイン頑張れという気持ちのほうが強いかな。男の子は鈍感でか弱い生き物よね。
#小説
「本好きの下剋上」#マンガ 版の第4部の最新刊が配信されてるけどまだダウンロードしてない…。さっさとダウンロードしなくちゃ。
「生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい」Web版本編読了。世界観にハマって一気に読んでしまった。こういう人々の暮らしが見える話が好き。一応主人公は200年後の世界で目覚めたちょっと抜けてる錬金術師の女の子だけど、群像劇、もしくは架空歴史小説と言った感じか。銀河英雄伝説にハマった頃を思い出すなあ。この話はどちらかというと庶民視点での語りが多いけど。
#小説
ニュースでハスラーのリコールを知りました。#次男 の車がモロに引っかかるんだよな。#三男 に言わせると「あり得ない不具合」らしいけど、車に詳しくないからようわからん。
「自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。」1〜6巻読了。レビューの評価が高かったので読んでみましたが、レビュー通りとても面白い。婚約者に「私は悪役令嬢です!」と告白された王太子視点なのは斬新。その王太子が容姿も能力もびっくりするほど完璧なのに、感情が抜け落ちてる というのも。これは王太子視点だけでなく、国王夫婦の視点でも読んでみたくなる話だわ。親ってどんな子であっても幸せになって欲しいと思うものよね。
#マンガ
「落命魔女と時をかける旦那様の死なない婚約印」1〜3巻読了。魔力制御のできないヒロインの前にやってきた男性が、自分は未来の夫でヒロインの死ぬ運命を変えるためにやってきたと話すところから始まります。
原作があるのかと思ったらオリジナルストーリーだったんですが、そのせいか登場人物の心理描写が自然で納得できるものになってます。3巻のラストは不穏なものでしたが、次巻で終わるとのことなのでハッピーエンドになることを期待してます。
#マンガ
「聖女のはずが、どうやら乗っ取られました」1〜3巻読了。「復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる」とパターン的には似てますね。ただ、聖女と祭り上げられる子がこの話では悪意を持ってヒロインを突き落とそうとするところが大きく違いますが。でも悪意を持ってるから対処がしやすい、というのはあるかも。そういう意味ではテンプレ悪役ではありますね。白猫のほうは悪意なく搾取するところがヤバかったからなあ。
ストーリー的には生き残るためとはいえ、なし崩し的にあんなことになって余計大変になるのでは…?と思ったり。聖女になんてなるもんじゃないですね。
#マンガ
実写版「カウボーイビバップ」の配信始まってたのね。まだ予告編しか見てないけど、頑張ってるのはわかる。実写版二次創作、みたいな雰囲気をプンプン感じるけど。
#ドラマ
doが1ページに複数設置できるいいねボタンを開発中とのこと。 これだと#てがろぐ でも設置可能かも。
#Web
「じゃじゃ馬令嬢の婚活は前途多難です」読了。脳筋一家で育った令嬢が辺境伯の跡取りの見合い相手に選ばれて…という話。読み始めてすぐ大体のあらすじと結末は予想できましたが、予想できた上で楽しめました。ラブコメっぽいけどちゃんと芯の通ってるヒロインには好感がもてました。めそめそヒロインはどんなに良い子でも好きじゃないんだよな。
#小説
おお、この番組YouTubeにあったんだ。懐しい。 佐野史郎がナビゲーターなのも良い。伊福部音楽の力強いけど、どこか哀愁を帯びた旋律はいいよね。
#テレビ #音楽
「悪役令嬢は夜告鳥をめざす」1〜2巻読了。悪役令嬢転生&医療系のお話。ヒロインの前世は医者ではなく看護師。喪女で男性の免疫がないって話だけど、それでよく看護師の仕事ができていたな…。というツッコミどころはあるけど、恋愛だけに傾いた話でないので面白い。ちょっと「ティアムーン帝国物語」を思い出してしまった。要するにギャグタッチ。堅苦しい話ではないので気楽に読めます。第二王子の話は重いけど…。
#マンガ
freoが更新されてる。 3年ぶりの更新にちょっとびっくり。でもnicky!なんて約10年ぶりに更新されてるので、それに比べたら更新間隔は短い…わけないか。
#Web
BALMUDA Phoneに関する記事を読んだ。そもそもバルミューダはおしゃれ系家電の会社。バルミューダのユーザーも見た目に拘るタイプの人が多いと推察される。しかし日本のスマホ市場はiPhoneが圧倒的上位を占めていて、使い慣れたiPhoneからAndroid、しかも価格の割にスペックが低い機種に乗り換えるかと言うと否定的意見にならざるを得ないよね。特にバッテリー容量の少なさが致命的。InstagramやTikTokを使うには足りなさすぎないか。予備バッテリーを常に持ち歩くのはおしゃれじゃないよ。
#スマホ
「家政魔導士の異世界生活」Web版 240話読了。家政魔導講習の続きで、今回はフードプロフェッサー編。この小説のヒロイン、シオリは魔力が極端に少ない設定なのもあり、どうすれば少ない魔力を活かせるかという命題がつきまといます。大体なろう系と言えば転生や召喚で特典が与えられるケースが多いので、こうして創意工夫を凝らす過程は新鮮で面白い。元々の能力が低くても役立てる方法があるという発想がとてもいい。シオリの工夫によって編み出された家政魔法の講習で、受講者に得るものがあればいいなあと思います。
#小説
auひかりに乗り換えてもいいかなと思ってるんだけど、田舎すぎて契約できない。対応してる県であっても全ての地域で契約できるわけじゃない。そう言えば光回線と契約できたのも県庁所在地にやってきてから数年待たされたよね。光回線と契約できるだけでもありがたく思わなければいけない。5Gエリアに入るのなんて、いつになることやら。
「異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。」4巻読了。ファンタジーな世界だけどヒロインのツキナがいい意味で自分の周囲の人達を守ること以外に興味がないので、その対極としてヨウタが登場した感じかな。何もかも守るなんて土台無理な話よね。広い世界に目を向けるのも勿論大事だけど、まずは足元からきちんと固めないと。いくら美しくても砂上の楼閣では絵に描いた餅と変わりないよね。
#マンガ
リヴリーって今はアプリになってるのね。大昔、ブログパーツを設置してたことあるわあ。すっかり消滅したと思ってたけど、今でも形は違えど存続しているとは。リヴリーで思い出すのはハーボットだけど、復活させる気ありませんかね、ソニーさん。
#Web
菅田将暉が結婚とな。 私にとってはいくつになっても仮面ライダーWのフィリップな彼。何しろ#四男 が幼児の頃、熱心に見てた作品だからね。当時16歳だった彼も28歳かあ。そして四男が16歳になってる。歳月が流れるのは早いですね。しかし「戦友であり、心の支え」という表現いいね。彼らしい言葉だと思いました。
#ドラマ